Rolf-Conceptの筋膜リリース

Rolf-conceptの筋膜リリース特徴は、道具を使わない全て施術者の手で行う徒手介入であることと、

痛くない筋膜リリースであることが特徴です!!

道具を使わない筋膜リリース

筋膜リリースというとボールやポール、筋膜リリースガンなどの道具を使った筋膜リリースが主流となっていますが、

Rolf-Conceptの筋膜リリースは全て施術者の手で行う徒手介入を行っています。

その理由は、身体の硬さや痛みに影響がある、筋肉の間にある筋膜や、神経、血管周囲の筋膜への細かい部位への介入が行えるからです。

効率良く筋膜の状態を改善し、身体の症状を解決するには道具での筋膜リリースではなく細かい部位への施術ができる徒手介入が効果的です。

痛くない筋膜リリース

Rolf-Conceptの筋膜リリースのもう一つの特徴は、痛くないことです!

筋膜リリースというと痛い施術と思われる方も多いと思いますが、

それは、一度筋膜を壊して筋膜の再生を促す施術が一般的となったためです。

Rolf-Cocneptの筋膜リリースは筋膜の特性を利用し身体の構造に合わせて施術を行うため、

効率的で効果的な痛くない筋膜リリースを行うことができます!

筋膜の特性を利用した筋膜リリース

Rolf-Conceptの筋膜リリースは、筋膜を破壊する施術ではなく筋膜を動かし元の柔軟性のある状態に戻す施術を行います。

筋膜を動かすことで、筋膜の特性である水和作用や可塑性が促され柔軟性のある筋膜の状態に戻すことができます。

また、感覚入力も行われるので自律神経系にも働きかけることができます。

身体の構造の特徴に合わせた介入

Rolf-Conceptの筋膜リリースは、身体の各部位の構造の特徴に合わせた介入を行うので

症状のある部位に直接施術を行わなくても改善できるため痛みのない介入が行えます。

例えばみかんの皮を剥く時、

直接みかんの身の部分の皮を剥くのではなく、みかんの身から離れたヘタの裏から皮を剥き始めるかと思います。

それは、ヘタの裏の部分にみかんの皮や身を繋いでいる白い筋や繊維が密集しているので、

そこから剥き始めることで効率的にみかんの皮を剥けるという構造の特徴を把握しているからです。

人間の身体もみかんのように、一箇所が全体に影響を与える部位が存在しています。

その部位に筋膜リリースを行うことで症状のある部位に直接介入をしなくても症状を改善することができます!

まとめ

Rolf-Conceptの筋膜リリースは、筋膜の特性を利用し身体の構造に合わせた介入を行うため痛くありません!!

痛みが苦手な方や病気や怪我がある方など、どなたにでも受けていただける筋膜リリースになります。

施術につきましては、お申し込みフォームからお願いします。

お申し込み

    お問い合わせ内容

    この記事を書いた人